埼玉森林病院

埼玉森林病院

HOME > 当院について > 地域への取り組み

当院について 地域への取り組み

地域への取り組み 「若草プログラム」

平成25年8月から比企地域自立支援協議会の中に設置されている比企地域移行支援連絡会での取り組みの一環として、東松山保健所をはじめ、ひがしまつやま市総合福祉エリア、滑川町、東松山市、嵐山町、滑川町保健センター、といった比企地域内の県、市町村関連先の方々や東松山病院、森林公園メンタルクリニックや作業所ハーモニーといった医療機関の方々、病院を退院し地域で生活されているピアサポーターの方々にご協力いただき活動をするプログラムが始まりました。

このプログラムは、入院患者様を対象とし、病院内の活動に地域の方が参加することによって、患者様に地域への興味や関心を持ってもらうこと、興味や関心をより一層高めてもらうことを目的としております。『連続的支援プログラム』という名称で始まったプログラムでしたが、参加されている患者様が意見を出し合い『若草プログラム』という名称になりました。

現在は、参加する地域の方たちと患者様との関係づくりを目指し、就労継続支援施設の見学やピアサポーターの方が入院患者様に向けての講演等多岐にわたっています。

今後も参加者と地域の方々との交流を通じて、互いに相談しながら、参加者が地域へ目を向けられるようなきっかけになることを目指して活動を続けていきたいと考えています。地域の方々のご支援と参加者のご協力のもと、取り組んでまいります。